妊娠線 予防 クリーム

MENU

妊娠線予防クリームの選び方

妊娠線予防クリームは、色んな種類のものがあるので、
どれを選ぶべきか迷われる方も多いと思います。
妊娠線クリーム 画像

 

比較的、買いやすい、ベビー用品店や、ドラッグストア
などで手に入る商品をチェックしました。

 

 

ベビー用品店で買える妊娠線予防クリーム

 

最近では、ベビー用品店もあちこちできていますね。

 

ベビー用品を揃えるついでに、低価格で買えるのが
魅力ですね。

 

妊娠線クリーム 画像

 

雑誌などで紹介されている妊娠線予防クリームは、結構
値段が高いものも多いですが、ベビザラス西松屋といった
ベビー用品店にはリーズナブルな商品が多く置いてあるようです。

 

ベビー用品メーカーの犬印ピジョンチュチュベビーなど
からも妊娠線予防クリームが販売されていますよ。

 

こうしたクリームだと、2千円前後で手に入り、つわりの時期でも
気にならない香り
だったり、保湿成分に優れていたりと、
しっかり妊娠線ケアできそうですよ。

 

 

ドラッグストアで買える妊娠線予防クリーム

 

近頃のドラッグストアは、品ぞろえが非常に多いし、
安いしで、多くのお客さんで賑わっていますよね。

 

妊娠線クリーム 画像

 

妊娠線予防クリームも、近くのドラッグストアで購入したい
と思われる方も多いと思います。

 

そんなドラッグストアで買える代表的なものの一つ、
ニベアの青缶がありますね。

 

ニベア製品の成分は、高級化粧品にも配合されているもの
と類似しているとネットなどで話題にもなりましたね。

 

それで、妊娠線対策に使う人も多いそうです。

 

でも、もともと妊娠線専用に作られた商品ではないし、
合成成分も入っているので、妊娠線対策には理想的では
ないようです。

 

ニベアクリームは硬めの使用感なので、伸びが良くなく、
お肌を刺激する恐れもあり、特に敏感肌の方には良くないかも
しれませんね。

 

妊娠線クリーム 画像

 

 

でも、妊娠線クリームを塗った後、ニベアクリームで蓋をして、
保湿効果をキープするっていう賢い使い方をする人も
いるようですよ。

 

他に買えるものとしては、オリーブオイルココナッツオイル
こうしたオイルを妊娠線対策として使う人も多いそうです。

 

 

他にお勧めの妊娠線予防クリーム

 

ドラッグストアやベビー用品店、ネットショップの他に、
妊娠線予防クリームは購入できるのでしょうか?

 

口コミを調べると、ボディショップボディバターを使っている
っていう妊婦さんも多いみたいですね。

 

妊娠線クリーム 画像

 

ボディショップの商品は結構香りが強いですが、好きな香りが
あるって方は、リラックス効果もありますよね。

 

他には、無印良品のホホバオイルを使ってる方もいますね。

 

ホホバオイルは、皮膚のオイルに近いので馴染みが良く、
化粧品にもよく使われています。

 

サイズにもよりますが、900円〜2,500円というリーズナブル
な価格
で購入できるのも人気の理由なのでしょうね。